GROUPE L’OCCITANE

Recruiting Site

Philosophy(ロクシタンの3つの信念)

プロヴァンスの豊かな色彩や香り、美しい自然風土に育まれた伝統を大切にしたライフスタイルを、製品を通して世界の人に伝えたい。そのために、私たちが胸に大切に掲げている想いがあります。ブランドとしての使命を果たすために、成長を続けるために。かけがえのない3つの信念を紹介します。

信憑性

豊かなプロヴァンスの気候と土地が、独特の効能を持つ多種多様な香りの植物を生み出しています。創設者のオリビエはその植物の利用方法を再現し、土地の習慣を守り、伝統的製品を見直すことを目的にしていました。地元の文化や歴史に刺激され、オリビエはプロヴァンスの土地と人を代弁するような製品を展開してきました。ロクシタンのインスピレーションの背後にはそれぞれ“True Story”と呼ばれる物語があります。

感覚

プロヴァンスを歩くと、豊富な色、香り、この肥沃な土地の美しさに感銘を受けます。プロヴァンスの人々は毎日この心地よいライフスタイルと肥沃な土地に祝福しながら暮らしているのです。オリビエがロクシタンを創設した時、製品の中に、この大地の恵みを詰め込むことからはじめました。それから月日のたった今日でも、プロヴァンスの恵みは、すべてのロクシタン製品のインスピレーションになっています。

尊敬

環境、顧客、取引先、従業員に敬意を払うこと。これはロクシタンに確かに根付いている文化の一つです。ブルキナファソの女性協同組合とのパートナーシップもこの敬意の念から生まれました。ブルキナファソでは村の女性たちがシアの実を収穫し、ロクシタンと共同でシアバターを製造しています。ブルキナファソの女性たちがシアバター製造で得た収入は、不当な搾取を受けずに、彼女たちの所有に。この相互連携は現在も継続しています。