GROUPE L’OCCITANE

Recruiting Site

Philosophy(南仏プロヴァンスのライフスタイルを提案)

ロクシタンという名前に込められた南仏プロヴァンスの伝統への敬意。

フランス南東部一帯に広がり、温暖で自然豊かな暮らしが息づくプロヴァンス。この地方はその昔“オクシタニ”と呼ばれていました。
“L’OCCITANE”という名前は、古代言語オック語の「オクシタニの女性」に由来します。この言葉に込められているのは、プロヴァンスの伝統に対する敬意。長い時間を積み重ね、今も昔も変わらない暮らしのリズムが流れる、プロヴァンスの風景に、私たちロクシタンが目指す豊かさ・ライフスタイルの原点があります。

「暮らしの芸術」とも呼ばれるArt de Vivreという概念。

アール・ド・ヴィーヴル (Art de Vivre)という言葉を知っていますか。Artは「技法」や「芸術」、Vivreは「生き方」や「暮らし」の意。「暮らしの芸術」や「生き方の技法」と訳されるフランス語です。草花で覆われる壮大な大地に、降り注ぐ太陽と青い空。アール・ド・ヴィーヴルという概念で表現される、自然と調和したプロヴァンスの暮らし。私たちが提供したいのは、そんな美しく安らぎと温もりのあるライフスタイルです。